当店の教則DVD販売総合ページはこちら




KOTA MUSIC の新作教則DVD!
堂々完成です!!

今回は往年のギターインスト風スーパーレッスン曲の教則DVDになります。


それではまず、往年のギターインスト風スーパーレッスン曲のデモ演奏動画をご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=Vybwgy2tEWk



いかがでしたでしょうか?
このフロアタムを多用した躍動感のあるリズム!たまりませんね。身体が勝手にリズムを取り始めてしまいます。
ベンチャーズ、ノーキー、寺内タケシとブルージーンズ、若大将 加山雄三 サーフインストなどなど往年のギターインストを思い起こさせる課題曲になっていると思います。
今回はミドルエイジからシニア世代に向けた往年のギターインスト風というテーマで課題曲を制作致しました。
この時代のギターインストというのはエレキギターでないと表現出来ない本当に独特のリズム感や空気感があって、ギターを弾かれる方の中でもファン数は未だに衰える事がないという事も納得出来ます。
エレキギター=この時代のギターインストと考えられている方も多いのではないかと思います。

こんなフレーズ自分も弾いてみたい!と思われた方!是非挑戦してマスターして下さい。
ビギナーの方がレベルアップを図るには最良な教材が出来たと自負しております。

これまで往年のギターインストをコピーした事があるとおっしゃる方も、プレイの幅を広げるという意味でもこの教材をお役立て頂けましたら幸いです。

今回のDVDでは超初級〜中級の方に向けて分かり易く丁寧に解説をしておりますので、ギター歴が浅いビギナーの方でも十分理解頂けるかと思います。


何を隠そう!実は私も最初にエレキギターでコピーした曲がベンチャーズの黒い瞳だったのです。

私が初めてギターを持ったのは小学生3年生・10歳の頃でした。兄の影響でギターを一緒に始めたのですが、最初は家からバスで15分程度の所にあるギター教室に通いました。そこで年配の講師の方にレッスンしてもらう事になったのですが、いきなり最初に課題曲として与えられたのがベンチャーズの黒い瞳だったのです。
最初に本物の演奏を聴かせてもらった時の感想は「速い!難しそう!これは無理でしょ!?」という感じだったと記憶しています。

しかし今になって思うと、最初にこの曲を無理やり頑張って覚えた事で、ギターを上達するという事のプロセスが何となく理解出来たと感じています。
分かり易く言うと、これくらい練習すればこれくらい上手くなるのか・・・これくらい練習しないとこんな感じでは弾けないんだな・・・といった事が理解出来たんですね。

今、ある程度弾ける様になって、黒い瞳を聴いてみると、現代のレベルからすればそれ程テンポが速い曲ではないし、練習するといってもそれ程手強い曲ではない様に感じられます。

「しか〜〜〜し!!」

実際にこの頃のギターインスト曲をきっちりとコピーして、完璧な演奏をするとなると、そう簡単でない事に気付かされます。
その理由ですが・・・
当時は今の様にギタープレイを上手く誤魔化してくれる(´▽`)高性能な機材が充実しておりませんでした。
これは裏返せば、弾き手のプレイがダイレクトに記録されてしまうというプレイヤーにとっては恐ろしい現実が待っていたという事なのです。
音を綺麗に歪ませて、綺麗に音が伸びて・・・といった事が簡単には出来ない時代です。
そんな時代に完璧なプレイを記録するという事はそれ程プレイ技術が優れていたという事につながります。
また楽曲についてもごまかしのない、きちんとした基本テクニックを盛り込んだ内容になっており、ギター演奏の上達を目指す者にとって、クリアなエレキギター本来の音でこれらの曲を練習する事は、これ以上は無いと言っても過言でないくらい必要で大切な事です。

今回当方が制作しました課題曲もエレキギターのそのままの音にエコーを掛けただけで弾くのが合うメロディーや構成になっております。
少し聴いただけではそれ程難しく感じない方もおられるかもしれませんが、きちんと正確にプレイするとなると、相当きっちりとした基本テクニックが身についていないと難しいのです。

もっと超絶テクニックを駆使して、もっともっと速い、難易度の高い曲は世の中に幾らでも存在します。
しかし、それらのひとりよがりのプレイや曲は初心者の方や、ミドルエイジ〜シニア世代の方にとっては、練習する気にもならないでしょうし、聴いていてもさほど楽しいものではないと思います。
ギターを弾きたい!弾ける様になりたい!もっと上達したいと思われている方にとって何が必要か!?
それは楽しく練習する事が出来る課題曲なのです。
その課題曲の中にはきっちりとした基本的テクニックとリズム感習得の為の要素が含まれている事が条件になります。
その上で、どなたでも頑張ればマスター出来るという良い塩梅のレベル設定が大事なのです。
それらの条件を満たした課題曲が今回当方が制作しました往年のギターインスト風スーパーレッスン曲だ!と自信を持ってお勧め出来ます!
デモ動画をご覧頂いて、これは自分も弾ける様になりたい!と思って頂けた方には絶対にお勧めの教材です。当然当店オリジナルですので、他に代わりはありません。
是非、この機会に当教則DVDを活用頂き、カッコイイギタリストへの階段を一段、二段と上がって下さい!!

■■当教則DVDの特徴■■ここが違う!!

当店オリジナル教材ではもうお馴染みのリズムなのですが、今回のこの往年のギターインスト風スーパーレッスン曲も全編に渡って「シャッフル」というハネたリズムが軸になっています。
シャッフルというとジャズなどのジャンルにも良く使われるリズムですが、初心者の方のみならず、多くの方がこのシャッフルのリズムを不得意とされているのです。これは講師として多くの生徒を指導していた時に実感しておりました。
そういう事から当店のオリジナル教材はこのシャッフルのリズムをかなり重視しております。
シャッフルは難しいのですが、そのノリを自分でギターを使って表現出来る様になればこれ程楽しいリズムはありません。
楽しい音楽を奏でるという意味では外す事の出来ないリズムなのです。
今回の課題曲でもこのシャッフルを重視した曲作りを行いました。

また今回は最終段階として実際にデモ演奏と同じ感覚での演奏を味わって頂きたいという事から、デモ演奏収録時に使ったバックのカラオケ音源をDVD内に収録しております。
しかも初心者の方でも合わせてプレイする場合に困らない様に、当方のギター演奏も小さい音量で一緒に収録しておりますので、合わせる際にどこから入れば良いか分からないといった事もございません。
バック音源は基本的にドラムとベースになりますが、人間のノリを体感頂きたかったので、ベースは打ち込みではなく、当方が実際に生でプレイして録音しました。

至れり尽せりでこの行き届いた心遣い・・・(*゚▽゚*)
とにかく皆が得をする仕事をする事が私の理想ですので、その信念を貫いた仕様です。(^_^;)

あと収録時間に関しても巷に良くある30分とか60分とかの内容を省略した様な物ではなく、当教則DVDの収録時間は何とビックリの約2時間30分!!となっております。
しかし、じっくりと丁寧な解説を心掛けると最低限必要な時間だと思います。



ここでこの教則DVDの中で使われている主な奏法を挙げておきます。
DVDではこれらの奏法やそれに伴うテクニックについての細かな注意点やコツといった事を丁寧に解説しています。
●プリング・オフ
●ハンマリング・オン
●クォーターチョーキング
●アームビブラート
●右手ミュート
●左手ミュート
●空ピック
●ハイブリッドピッキング
●カッティング
●スライド
●グリッサンド
●スタッカート
●トレモロ奏法

etc...




■DVDの内容■
4.7G DVD二枚
合計収録時間:約2時間38分


■レッスン課題曲デモ演奏動画:
○デモ演奏動画を収録しております。YOUTUBEにアップしているものに今どのパートを演奏しているかの表示をプラスしておりますので、まず付属のTAB譜を見ながら確認する意味でご覧下さい。

■はじめに:
○実際にレッスンを始める前に大事な事を話しております。
解説内容:
・ギターの状態確認、調整について
・ピック選びについて
・アームユニットについて
・課題曲のリズムについて
 ギターを持たずにリズムを取る練習方法とは?

■パートA:
○メインのテーマになるメロディーの解説です。
コードを意識しながらメロディーを弾きます。
解説内容:
・ゆっくりした右手ストロークで雰囲気を出す。
・とにもかくにもシャッフルリズムに慣れる。そのリズムを身体に染み込ませます。
・プリングオフ・クォーターチョーキングの解説
・トレモロアームを使ったビブラート。
・アップピッキングを意識して練習し慣れる事の重要性について。
・右手の遊んでいる指を使って距離を測る。
・ハンマリングオン・スライド・グリッサンド奏法の解説
・ネイルスクラッチ音の出し方。

■パートB:
○展開したBメロを軽快に正確に弾く事の解説です。
解説内容:
・スタッカートで軽やかに歯切れよく弾く。
・高速ストロークを上手くやる為の工夫、コツ。
・トレモロ奏法を使った上行フレーズの弾き方とコツ
・ピック選びの重要性再び。
・ハンマリング・プリング奏法による高速移動フレーズの解説

■パートC:
○カッティングの基本を全て習得して頂きます。
解説内容:
・正確なストロークの重要性。
・空振りも立派な奏法だと考えよ!
・空ピックとは?
・次へつなげるコードを分解したフレーズ解説。

■パートD:
○ロカビリー・カントリー・ブルース・バンジョー風フレーズをマスター。
解説内容:
・ハイブリッド奏法を使ってプレイの幅を広げましょう。

■パートE:
○トレモロ奏法を使った定番下降フレーズ。
解説内容:
・上手くトレモロ奏法を使って長い下降フレーズを弾く方法とそのコツ。

■まとめ:
○全体のまとめと補足を行います。。
解説内容:
・ハイブリッドピッキングの習得。

■バックカラオケ音源:
○初心者の方に向けたバックカラオケ音源ですので、
当方の弾いているギターフレーズを小さい音量で入れております。
その音をガイドとして合わせて練習して頂ける様に音源を作っております。




■最後に・・・

今回のスーパーレッスン曲はシリーズの中でも最も基本的なテクニックをじっくりと習得して頂く事に特化した教材です。
当店のオリジナル教則DVDには興味はあるんだけど、どうも速弾きとか特別なテクニックを主体とした物が多く、もう少しゆったりした課題曲で解説してくれないだろうか?
と、ご購入を躊躇されていた初心者・ビギナーの方、これからギターを始めたい方、またはミドルエイジ〜シニア世代のエレキギター好きの方にとって、最適な教材に仕上がったと自負しております。
頑張れば何とか弾ける様になれるのではないかな!?というちょうど良い塩梅のレベル設定にも自信があります。

これまで往年のエレキギターインスト曲にご興味が無かったとおっしゃる方にもこの時代のミュージシャンがいかに優れた曲作り、演奏を行っていたかを再認識して頂く良いきっかけになる教材だと思います。
既にそういった時代のギターインスト曲をコピーした事があるとおっしゃる方も更にプレイの幅を広げるという意味でもこの教材をご活用頂けましたら幸いです。

価格に関しましてもギター教室の平均的な月謝の半分程度とさせて頂いております。これで2時間30分の内容を何度も見返して、じっくりと取り組む事が出来るのですから、制作した本人が言うのもなんですが、
買っておいて損のない教材かと思います。

ご注文お待ちしております。


商品は
●解説用DVD2枚。
●スコア(TAB譜)2枚になります。
価格:3,800円(税込)


往年のギターインスト曲
教則DVD
3,800円

送料はメール便の場合は全国一律260円になります。
(メール便はポスト投函になり、代引、配達日時指定不可です。))
代引での発送の場合は安価な便を利用利用出来ませんので、
ご注意下さい。
送料に関しましてはこちらのページにてご確認願います。


カードロゴ
メールマーク
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表記


ちょっと待った〜〜!!
何と!上記DVDを
ご注文頂いた方に限り、
以下の
■ドレミでアドリブ習得教則DVDと
■90秒のスーパーレッスン曲の教則DVD
■コードが自分で作れる様になるDVD
■カッティング習得DVDを

それぞれ
+1,980円でお付け致します。
いずれも通常3,800円で販売している
DVDですので、この機会に是非同時に
ご注文下さい。
このページをご覧頂いた方のみ対象の
大サービス特価です。




■ドレミでアドリブ習得教則DVD

商品の詳細はこちらのページでご確認下さい。
http://www.kotamusic.com/adlibindex.html

この商品を追加購入ご希望の場合は、以下のボタンをクリックして
買い物カゴへ入れて下さい。

往年のギターインスト曲追加分
アドリブ習得DVD
1,980円



■90秒のスーパーレッスン曲の
教則DVD
商品の詳細はこちらのページでご確認下さい。
http://www.kotamusic.com/90sguitarindex.html

この商品を追加購入ご希望の場合は、以下のボタンをクリックして
買い物カゴへ入れて下さい。

往年のギターインスト曲追加分
90秒エレキレッスンDVD
1,980円



■コードが自分で作れる様になる教則DVD

商品の詳細はこちらのページでご確認下さい。
http://www.kotamusic.com/chorddvdindex.html

この商品を追加購入ご希望の場合は、以下のボタンをクリックして
買い物カゴへ入れて下さい。

往年のギターインスト曲追加分
コードを作れるDVD
1,980円

■カッティング習得教則DVD

商品の詳細はこちらのページでご確認下さい。
http://www.kotamusic.com/cuttingdvdindex.html

この商品を追加購入ご希望の場合は、以下のボタンをクリックして
買い物カゴへ入れて下さい。

往年のギターインスト曲追加分
カッティング習得DVD
1,980円



当店の総合HPも是非ご覧下さいませ。
当店の教則DVD販売総合ページはこちら


お問い合わせは以下のフォームからもして頂けます。
ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。