当店の教則DVD販売総合ページはこちら






KOTA MUSIC 第4弾の教則DVD
堂々完成です!!

今回はクラシックギター(ナイロン弦)を指弾きする際の
音に関するDVDになります。

テーマは


「爪に頼り過ぎない。
芯のあるしっかりとしたクリアな音の出し方」です。


具体的に芯のあるしっかりした音とそうでない音をクラシックギターで
実演してみました。



いかがでしたでしょうか?
録音でもはっきりとした違いが分かると思います。
実際の生音ではこれ以上の差を感じる事が出来ます。



「芯のあるしっかりしたクリアな音を出す!」

この事が私がクラシックギターを弾く上で一番大事にしている事です。
勿論音楽には音の質以外にも沢山の重要要素は存在しますが、
まず、芯のあるしっかりしたクリアな音
ありきだと私は考えています。
ヴォーカリストで言えば、それは声質の部分にあたります。
正にそれは音楽の要だと思うのです。

文章にすると簡単な事なのですが、指で弦を弾くという動作による現象ですので、
そこに様々な工夫なしでは実現は難しいのは言うまでもありません。

これまで、色々な爪の長さ、形状、削り方を研究して来ましたが、
ここへ来て、やっと自分が納得出来る爪の削り方が完成しましたので、
こうして、DVDという形で公開する事に致しました。


そして、その中で特に私が提唱したいのは、「爪に頼りすぎるな!」という事です。
クラシックギターを弾く方の爪の多くは、私からすると、長過ぎです。
爪に頼り過ぎた弾き方では、芯のあるしっかりとしたクリアな音を出す事は
余程恵まれた爪の持ち主以外は不可能だと考えています。
DVDの中で私の爪を削る工程を詳しく説明しておりますが、きっとその短さに
多くの方が驚かれると思います。
しかし、私が出した結論は、
クラシックギターを弾くのに、無駄に爪を伸ばす必要はないという事です。
爪を伸ばすという事は、日常生活では当然邪魔になる事が多く、
爪が弱い方の場合は、どこかに軽く引っ掛けただけでも、割れたり欠けたりという
リスクがいつも付きまといますし、
これはかなりのストレスです。

爪は最低限の長さで良いのです。
ただ、闇雲に短くしただけでは当然駄目で、削り方にも工夫が必要です。
その点に関しても使う道具も含め詳しく説明しております。


このDVDに収録されているのは、
何も爪の削り方だけではありません。
当然それだけでは「芯のあるしっかりとしたクリアな音」を出す事は出来ません。

2部構成になっているこのDVDの2部では、弾き方、右手の使い方について
詳しく解説しております。

また、普段どのような事に気を付けて練習すれば良いのか?
といった事まで解説しております。

簡単に書いてしまうと、
「準備・タメ・間」
この3つの事柄を必ず意識して練習するという事です。

これらを意識して練習していく事で、
こう弾きたい!あぁ弾きたい!といったアイデアも生まれやすくなりますし、
いい加減な音で弾く事や機械的な演奏が嫌になって行きます。

これから一生クラシックギターを楽しみたい!と思われる方は
是非一度ご覧下さい。

きっと今まで聴いてきたギター音楽に対する、ご自分の感じ方が変わって来ると思います。


■DVDの内容■
4.7G DVD一枚
合計収録時間:1時間20分


■第一部■

○爪の削り方:
削る際に使用する道具の説明と
実際に私の爪を削る工程を詳しく解説して行きます。

ここで、私が考案したあるアイテムが登場します。
(このアイテムはどなたでも簡単にご用意頂ける様な道具です。)
そのアイテムを使用し、最終的な研磨を行う事で
私の爪研磨法が完成したと言っても過言ではありません。
(注意:効果は当然個人差がございます。)

収録時間:36分50秒



■第二部■

○弾き方の解説:
右手をどのように使い、動かせば良いかを
詳しく解説しています。

爪研磨と右手の使い方で、全てがOKという事ではありません。
「芯のあるしっかりとしたクリアな音」を出すには
「準備・タメ・間」
この3つを常に意識する事が大事なのです。
準備の段階でより正確に弦を捕らえる事も
必要となってきます。

実際に普段の練習で、どのようにすればこの事柄を
意識して実行出来るかの解説も行っています。
簡単な練習法も紹介。

単音の弾き方と、和音を弾く場合の弾き方を解説


収録時間:42分34秒


■まとめ■
全体を通したまとめを私が述べています。


■デモ演奏■
Andante: Fernando Sor

DVDにも収録しております、私のデモ演奏です。
YOU TUBEにUPしている動画になります。



いかがでしたでしょうか?
器用にスラスラと超絶テクニック炸裂!!
という演奏は
当方、出来ませんが
この演奏、そしてこのDVDを通して、皆様に
「芯のあるしっかりしたクリアな音を出す!」
という事の大切さ、楽しさが伝われば幸いです。


■最後に・・・

よく色々なギターを弾き比べても、弾き易さという事の判断は出来ても
どのギターが良い音のギターなのか分からない。と言われる方がおられますが、
そういう方は、芯のない柔な音しか出せない事が多いです。
芯のあるしっかりしたクリアな音が出せる様になると、
本当に良いギターを弾いた時に、楽器全体が、そして周りの空気が振動する様子が徐々に良く分かる様になって来ます。


注意:::
今まで長めの爪で演奏されて来た方が、私の爪の削り方、弾き方を
実行しようとした場合、あらゆる曲、フレーズが弾き辛くなる事が多々ございます。
これは、私の爪の削り方、弾き方がより正確に弦を捕らえる事を必要とする事からくるものです。
あくまでもこのDVDでの解説は「芯のあるしっかりしたクリアな音を出す!」事を目標にしておりますので、決して、スラスラと上手に弾ける様に導く教材ではございません。
この点、決して勘違いなさらない様に宜しくお願い致します。


商品はDVD一枚になります。
価格:3,800円(税込)


芯のあるしっかりした音DVD 3,800円

送料はメール便の場合は全国一律260円になります。
(メール便はポスト投函になり、代引、配達日時指定不可です。))
代引での発送の場合は安価な便を利用利用出来ませんので、
ご注意下さい。
送料に関しましてはこちらのページにてご確認願います。


カードロゴ
メールマーク お問い合わせ
特定商取引法に基づく表記


当店の教則DVD販売総合ページはこちら


Powered by NINJA TOOLS